日本には古来、念珠(数珠)を婚礼のお道具として親が持たす風習があります。

生涯を伴にするお守りとして、

「嫁がれますお嬢様に、日々の無事安泰と幸せを願う」

ご両親の愛情を形にして贈られますお念珠(数珠)は、いつの時代にも親と子の「愛の

絆」と言えるでしょう。

ブライダル念珠

しあわせを願って祈る・・・・・
それは、どのような宝石にもまさる心の輝き

Copyrifht(C)2010Kyosaito Kougeikai, All right reserved.