家紋は家系の象徴です。

梵字加工

守護本尊を表す梵字
梵字一覧表

梵字はたった一文字で諸仏諸尊を表しています。

御加護を祈れば困難を払い進路が開け、穏やかに暮らすこ

とができると言われています。

今日においても脈々と息づき、暮らしの中に生きている家紋。

今日でも、結婚式や披露宴での女性の留袖、あるいは七五三のお宮参り

では、紋付き袴を着た男の子を目にします。

また、家格を重んじる家では、他家に嫁ぐ娘は母方の家紋を染め抜いた

衣類や調度品などの嫁入り道具を婚家先に持参する習慣も各地で行わ

れています。

日本が世界に誇る文化財ともいえる家紋。

家紋とは「家」と「名字」の象徴であり、家紋を大切にしていくことは、

先祖代々を敬まっていくことにつながります。

家紋加工

家紋・梵字加工

Copyrifht(C)2010Kyosaito Kougeikai, All right reserved.